デザイナーズBLOG

全ての記事を表示

【結婚式招待状の手作り方法】オリジナルでハンドメイドウェディング実現のための最善案

2021.07.21(更新日:2021.07.21)

▶︎記事一覧へ

悩み

一生に一度の結婚式。式場もドレスもお花もこだわって選んだのに、招待状は好みのものが見つからない。。。できれば、自分で手作りして好きなデザインにしたいけど、そんな経験ないし…簡単に作る方法はないの?どうやって作ればいいの?

といった悩みにお答えします。

 

私は4年前に国内で結婚式を挙げましたが、仕事柄もあり、ペーパーグッズを全て手作りして、とことんこだわりました。結果、大満足の結婚式が出来ましたし、来ていただいた方々にも、たくさんお褒めの言葉をいただきました。

 

ちなみに作ったものは、招待状・席次表・ネームカード・テーブルプレート・ドリンクメニュー・プチギフトなどです。私はもともと作るのが好きなので、どんどん作りたいものが出てきて、盛り沢山になってしましましたが、招待状や席次表だけでも十分だと思います。

 

これは、私がデザイナーだから出来たことではなく、その作り方を知っていたから。今回は、デザイン超初心者でも、簡単に結婚式グッズが作れる方法をご紹介したいと思います。

 

手作り招待状を作るなら、素材集を買うのが断然オススメ!

招待状

デザインの手助けになるツールとして『素材集』というものがあるのは、ご存知でしょうか?ネットの素材を探す人は多いですが、素材集の存在を知っている人は、意外と少ないかもしれません。

 

素材集とは、素材(画像やイラストなど)が一冊の本にまとめられていて、画像データが使い放題のものです。デザイン制作会社やイラストレーターなど、プロが制作しているものなので、クオリティも高いものが多く、ネットで1つ1つ素材を探すよりも圧倒的に楽です。

 

そのまま使っても、アレンジしても使える

素材集の素材は、本によって入っているデータ形式は異なりますが、JPEGやPNG、AIなどが多いです。つまり、デザイン経験のない人がWordなどで簡単に制作しても良いし、IllustratorやPhotoshopなどを使って、素材をアレンジしながら使っても良い訳です。

 

気に入った素材をそのまま使って、画像と文章だけ挿入するだけでも、素材のクオリティが高ければ、十分質の高い美しいデザインに仕上げることができます。ものにもよりますが、ネットで探した素材を使用すると統一感が出なかったり、チープなものに仕上がるケースも多いため、初心者にも断然オススメです。

 

式場で提供されるグッズよりも、好みのものが安くできる

テーブルコーディネート

素材集は、だいたい2000円くらいのものからあるので、自分のお気に入りの一冊を購入すれば、コスパもかなり良いと思います。記事の最後でも紹介しますが、今はネットプリントもかなり安価なものからありますし、紙質も多くの中から選べるようになっています。

 

少ない部数からの印刷が可能なところがほとんどですが、仮に100部〜などでも、式場にお願いするよりも安くなることがほとんどだと思います。

 

 

結婚式にオススメな素材集ご紹介

では、早速ハンドメイドアイテムの制作にオススメな素材集をご紹介していきます。結婚式のテイストに合わせて、いくつか抜粋してみました。amazonの試し読みや写真で、中身が見れるものも多いので、ぜひ自分好みのものを探してみてください♪

 

一冊あれば簡単手作り!万能素材集

WEDDING PAPER BOOK DIYで叶える憧れウエディング (デジタル素材BOOK)

かなりオススメな一冊!!この一冊の中に、ナチュラルからモダン、ラグジュアリーなものまで、様々なテイストの素材が盛り込まれているので、きっと好みのものも見つかるはず。しかも、使い方の見本もたくさん載っているので、初心者でもそれを参考に制作しやすいです。いろんなアイテムを見て、イメージも湧きやすいかも♪

 

 

水彩・色鉛筆・クレヨン きらきらときめく手描き素材集 (デジタル素材BOOK)

上の素材集よりも、少しメルヘンで可愛らしいものが多めな素材集。淡いタッチが多いので、テイストが気にいる方は使いやすいと思います。デザインに興味がある人は、結婚式が終わってからも使えそう。

 

ナチュラル系結婚式にはボタニカル素材

かわいい南仏のデザイン素材集 ボタニカルデザインブック

ゲストハウスや自然の中で行うナチュラル系ウェディングにオススメ。

一つ一つのイラストが丁寧でとても可愛い自然派素材集。ペーパーアイテムの参考になる画像もいくつか掲載されています。主張の強い背景柄もあれば、脇役使いできる小さめな装飾もあるので、使い勝手が良いです。

 

和装結婚式に使える和風素材集

日本の伝統美とかわいい和柄素材集 文様・墨絵・筆文字・地紋・イラスト

年賀状や和装の結婚式、お中元のカードなど、デザイナーじゃなくても、プライベートで色んな活躍をみせてくれます。細かい装飾から背景に使える柄まであるので、色々な媒体のデザインに使えます。

 
 

水彩・色鉛筆・クレヨン はんなりかわいい手描き素材集 (デジタル素材BOOK)

こちらも長年愛用している1冊です。伝統的な和に偏っていないので、ちょっとした季節もののデザインにも使えます。見ているだけでも、デザインのアイデアが降ってきそうな、可愛い素材集です。

 
 

エレガント・ラグジュアリーな結婚式にはこれ!

カリグラフィーと装飾模様の素材集

写真メインのアイテムやシンプルが好きな方にオススメ。文字の装飾素材も多いので、写真に添えるだけで、グッとオシャレなものに仕上がります。単色素材も多いので、上級者は色を変えて楽しむのも◎

この素材部分だけ、箔押し加工(金銀)など使ったら一瞬で素敵なアイテムができちゃうのも良いところ。プロも一冊持っておきたい素材集です。

 
 

バロック&ロココ エレガント装飾素材集 (design parts collection)

エレガントでゴージャスな装飾枠などが多く入っているので、ホテルウェディングやレトロな感じの結婚式をイメージする方にオススメ。存在感のある装飾枠も多いので、素材と文字だけでも十分素敵なデザインに仕上がりそう。

 
 

アンティーク&ロマンティーク素材集 DVD-ROM付

カラフルでラブリーな素材が多いですが、色使いなどは落ち着いていて、派手になりすぎないような、レトロさを残しているような素材集です。マリーアントワネット的な可愛さが好きな方にオススメなアイテムです。

 

 

一生に一度の結婚式。好みの素材集を購入して、制作にチャレンジしてみよう。

結婚式

今回はデザイン初心者や手作りに苦手意識がある人も、比較的簡単に招待状などのペーパーグッズが作れる方法を紹介していきました。とはいえ、もちろん式場やデザイン会社などに頼んじゃった方が断然楽なのは、間違いないです。

 

ただ、価格的には安くなるのと、一生に一度の結婚式だからこそ、こだわって自分の色を全面に出し切ってもらいたいなというのが、本音です。ぜひ素材集を使って、制作にチャレンジしてみてください。

 

やってみたら、新たな才能が開花して、意外とハマるかも!

 

《1ポイントアドバイス》印刷や写真にもこだわるとより一層、素敵な仕上がりに。