デザイナーズBLOG

全ての記事を表示

クリエイティブな仕事をするならApple製品で揃えると超便利!《おすすめする3つの理由》

2021.07.22(更新日:2021.07.22)

▶︎記事一覧へ

悩み

クリエイティブな業界の人って、みんなアップル製品を使っている気がするけど、なんでなの?実際、どんなメリットがあって使っているの?購入するなら、全部アップルで揃えた方がいいの?

といった疑問にお答えしていきます。

 

今でこそアップル製品を愛用している私ですが、結構遠回りをしてきました。なぜなら「みんなと一緒」が良いと思っていなかったから。

 

例えば、ipodが流行っていた時代、周りはほぼ全員ipodで音楽を聞いていましたが、わざわざ他社製品を買って使っていました。その結果、使い方を調べる手間やPCへの連携、その後のデータ形式の変換など、色々と後悔しました。そこからは『皆が使っていて人気なものは、理由がある』ということを学びました。

 

私がアップル製品を使い始めたのは、iphoneが始まりですが、PCもほぼ同時に買い換えました。クリエイティブ業界に入ることを決めた10年前からずっとMac Book Proを愛用。IllustratorやPhotoshopなど少し重ためのアプリも使用するので、メモリなどは全て一番ハイスペックなものを選んでいます。

マウスもキーボードももちろんずっと、Magic Mouse 2Magic Keyboardを使っています。4年ほど前からApple Watchも使用しています。

 

購入する度にアップル製品の便利さとオシャレさに魅了されています。今回は、揃えることでどんなメリットがあるのかについて記そうと思います。

 

クリエイティブな仕事をするなら、アップルの製品で揃えるとかなり便利

もちろんプライベートで利用している人も多く、メリットはたくさんあると思いますが、今回は仕事目線でお話ししようと思います。ちなみに、クリエイターはほとんどがアップル製品を使用しています。

 

私は、10年ほどこの業界で仕事をしていますが、アップルで揃えて仕事をするとかなり効率的で、本当に便利です。時短にもなります。アプリが増え始めてからは、より一層そう感じることが増えました。

 

アップルで統一することの利点を、大きく3つにまとめましたので、紹介していきます。

 

アップル製品で揃える3つのメリット

3つのメリット

 

01. AirDrop

Appleで揃えた時に、最大のメリットとも言えるのが、AirDropの機能。私はこの機能が最高に使いやすく、革命だと思っています。AirDropを使うと、ワイヤレスで、様々なデータの共有を簡単に行えます。送信時間も短く、操作も簡単です。重めの動画なども、手軽に送信できます。

 

実際にどのような使い方をするかというと、例えば写真をiphoneで撮り、それをすぐにPCに取り込んで、デザインに活かすことができるのです。デザインの仕事をしていると、本番はプロの撮影データを使うけど、一旦アタリ(ダミー)の写真を使用して、なんとなくのイメージを作りたい時も多いです。そうゆう時に、かなり便利。

 

文章や動画も手軽に送れるので、PCで編集したい時などに活用しています。

 

02. アプリの連携

製品ごとに同じアプリを入れておくと、連携がかなり便利です。例えば、Google Chromeなどは、今スマホで見ていたものがすぐにPC上に表示されます。私がよく使用しているのは、メモやタスク管理アプリですが、KeynoteやNumbersも仕事内容によって使用します。

 

何が便利かというと、移動中や隙間時間にスマホで打っておいた内容を、PCを開いた時にすぐに表示できるのが最高です。

細かい内容はPCで操作した方が早いですが、私は時間を無駄にしたくないタイプなので、電車やタクシーに乗っているときのちょっとした時間や、待ち合わせで外で人を待っている時間など、外出時のPCを開けない時にも仕事を進められることをメリットに感じています。

 

03. スタイリッシュ

アップルの醍醐味でもありますが、とにかくデザインがスタイリッシュ。洗練された無駄のないデザインが、クリエイターたちに好評な理由の一つでもあります。

 

アップルで製品で揃えておくと、デスク周りがかなりスタイリッシュになります。アップル製品を対象とした、市販の付属品なども多く出ているので、それらを駆使すれば、美しいデスク周りに仕上がります。デザインを仕事にしていると、見た目も大切な場面が多いので、来客時にもオフィスが整っていると良い印象です。

 

ちなみに、ミニマリストの私としては、スッキリとコンパクトにまとまるだけでも、とても気分が良いです。

 

こだわりがある物は、迷いなく別製品を使う

自分なりのこだわりがある物は、Appleにこだわらなくて全然良いと思います。私は、モニターとイヤフォンは他社製品を使用しています。モニターは仕事上、印刷時の色にもこだわる必要があるため、イヤフォンは耳のフィット感と音質が他の製品の方が好きだからです。

 

ただ、他の製品も全てアップル製品に繋げる想定なので、そこに問題がないかしっかり調べてから購入することをオススメします。ちなみに、私は不安な場合は家電量販店まで言って、担当の人に詳しく聞きます。

 

なぜなら、最も信用できるから。家電量販店で、PC関連やネットワーク関連の担当に付いている人は、マニアックなレベルの知識を持った人も多いです。なので、ネットなどで調べるよりもよっぽど信用度が高い情報を提供してくれます。

 

勉強にもなるし、面白いので、私は少し割高で手間でも家電量販店に出向くことが多いです。

 

アップル製品は性能が良いし、揃えてみよう

Apple製品は他社のものよりも、比較的高額な商品が多く、揃えると費用が結構かさみます。。。でも、それぞれ性能はとても高く、利便性も高いので、良い投資になり、割りにあっていると思います。

 

これから購入しようとしている人は、まずiphoneとmacbookproの連携を楽しんでほしいです。どちらも高額ですが、それなりの性能の良さがあり、価格相応で満足に感じる人が多いでしょう。

 

私は冒頭で述べた製品を使用していますが、仕事内容によってiPad ProApple Pencilなどを活用している人もいます。ぜひ自分にあった製品を選んで、心地よい環境を整えてみてくださいね。