BLOG

Blue Moon Designの由来

 

こんにちわ! 代表 兼 クリエイティブディレクターの万年智子(まんねん ともこ)です。

これが、記念すべき初めての投稿になります!!
少々緊張気味ですが、私たちブルームーンデザインのことを少しでも知っていただくために、
きちんとご説明していきたい次第です。
( ↑ん?固い??笑 )

今回のブログは、これについて書きたいと思います!

 

BLUE MOON の意味


直訳だと"青い月"ですが、実はもう少しだけ深い意味があります。
満月は通常ひと月に1度ですが、稀に月に2度巡ってきます。

その2回目の満月を、英語でBlueMoonという事があるそうです。

また、頻繁に起こり得ない事から、「奇跡」という意味が込められる場合もあるようです。
この事が語源となり、「とても稀なこと」を表す慣用句として"once in a blue moon" などどして使われるようになったと言われています。

 

デザインするという事


色々な考え方があると思いますが、私は、デザインは企業や商品があって活かされるものだと考えています。
つまり、アーティステックな面がありつつも、完全にそうではない。

ありきたりで、なんとなくかっこいいデザインではなく、
その企業や商品、サービスに合った、意味のある、そして効果のあるものであるべきだと考えてます。
もちろん、そのために論理的であったり、戦略的なことも必要です。

デザインと聞くと、なんだか感性的であったり、持ち合わせたセンス、直感的、右脳的などのイメージを抱く方も多いですが、
私はその他の要素も非常に大きいと思っています。

 

BLUE MOON DESIGNという名前


デザインを、ありきたりで一般的、定期的にあるようなものではなく、

独自性・個性を大切にする、奇跡的な制作をしたい。

お客さまや商品を、奇跡的なデザインに出会わせてあげる事が、私たちの仕事です。

そんな想いを込め、名付けました。

 

 

まとめ


つまり、私たちはお客さまの特徴や長所などをしっかりと把握した上で、デザイン制作を行なっていきたいと考えています。

そんな私たちに、どうかお付き合いいただければと思います♪